太平洋諸島地域と日本の関係性を科学する研究学会

学会誌

 太平洋諸島学会では毎年1号の学会誌「太平洋諸島研究」を発行しています。2013年7月に出版された第1号から、通巻4号の学会誌を刊行しました。

 

第4号

journal4-1目次
〈論文〉
ミクロネシア連邦ポンペイ島に住む人々の食の変化と肥満問題
水元 芳・・・・・・・・1
〈研究ノート〉
礼節のポリティックス-現代ミクロネシア・ポーンペイの政治秩序形成における
敬意表現の役割-
河野 正治・・・・・・19
New Visions for International Aid: Perspectives from the Pacific Islands
Kaitu’u ‘i Pangai FUNAKI・・・・・・39
〈資料〉
第二次世界大戦前のトンガにおける日本人の足跡
           葉室 和親、青柳 真智子、北原 卓也・・・・・・63

〈書評〉
黒崎岳大、今泉慎也編 『太平洋島嶼地域における国際秩序の変容と再構築』
佐古 丞・・・・・・97
関根久雄著『地域的近代を生きるソロモン諸島―紛争・開発・「自律的依存」』
飯髙 伸五・・・・・・105
編集後記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・113
学会について・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・115
 

PAGETOP
Copyright © 太平洋諸島学会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.